【2021~2022年】縦型全自動洗濯機8kg 大手3社の比較

目安時間 6分
  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

日立・パナソニック・東芝

楽天アフィリエイトのセフィーです。

 

洗濯機は洗濯と乾燥までやってくれる全自動洗濯機縦型式の紹介です。

 

電気屋で人気の5メーカーは、日立・パナソニック・東芝・シャープ・アクア

です。

洗濯機は、

  • 8kgの容量
  • 静音・インバーターモーター付き

が大人気です。

 

お買い物は、買って使ってみてからわかることも多く、他のあれを買ってお
かばよかったなど、後悔することもあります。

あとで後悔することのないよう、どのような観点を比較したらよいか、しっか
り勉強していこうと思います。

 

「このメーカーのここが1番」

「このメーカーが1番安い」

 

いろいろな特徴を比較することで、

1番いい洗濯機にたどりつくようにしたいと思います。

 

比較する4つのポイント

では、比較するポイントです。

 

  • 価格
  • 洗浄力
  • 静音性
  • 操作性

洗濯石鹸の投入など便利になってはいますが、1番肝心の洗浄力について
は、それほどの進化はありません。

 

日立 BWV 80F ホワイトビートウォッシュ

 

 

日立の「ビートウォッシュ」は、ここ5年1番人気の洗濯機です。

この洗濯機のいい点は【圧倒的な洗浄力】です。

  • ガンガン洗える回転羽根
    (ビートウィングX)
  • ナイアガラビート洗浄

まず少ない水で高濃度の洗剤液を作って、その水でガンガン洗うのが
ポイントです。しかも回転ばねを採用していて、縦型ながら押してたた
いてもみ洗うことが得意な洗濯機です。
そのうえで水を注水する際、上部から高濃度のナイアガラシャワーをふき
つけ、洗剤の浸透力をさらに高めるという仕組みになっています。
洗剤を衣類に浸透可能で、普通の洗濯機より泥汚れや油汚れがしっかり
取れる高い洗浄力をもっています。

このビートウォッシュは、水をたくさん使うかと思えばそうでもなく、
それほど水もたくさん使いません。
縦型ではありますが、ドラム式に近いものがあり、節水性に優れています。

 

少し気になる点は、洗剤と柔軟剤の入れるところがやりずらいと言われる
点があります。

 

パナソニック NAFA80H9

 

 

 

 

パナソニック NA-FA80H9

は、「洗浄力は、パナか日立か」と言われています。

パナソニックは、泡による洗浄を採用していて、泡立てで特別な水路設計をしている
のがポイントです。
これは全体的にムラのないきれいな仕上がりが期待できています。

パナソニックは、洗浄力以外の他の機能が他社より水準以上あるため、評価されてい
ます。

 

  • 洗濯ものをいれやすい
  • カビクリーンシンクを加えた清潔性
  • 布センサー+水温センサー
  • 洗濯フィルター

こんなにたくさんの機能がついています。

 

東芝 AW8DH1

 

 

 

 

 

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

アーカイブ
最近の投稿
プロフィール

セフィーちゃん

セフィーちゃん

ITスキルゼロのセフィーちゃんが、すき間時間を使って楽天アフィリエイトに挑戦していくスキルアップ成長記録をブログで配信しています。